読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ってばかりのこまりすが幸せな未来を切り拓くブログ

ツイッターアカウント @komarimakko のまとめと、ここにしか書けないこと

最近のツイートまとめ②

最近やってみてること。
不安からくる行動のときは、動く前に一回立ち止まってみる。止まったら止まったでそこからどうしたらいいかわからないから立ち止まったままになっちゃうかもしれないけど。とにかく【不安】には操縦桿を握らせない。

 

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

 

https://twitter.com/michiyukiaporo/status/841967037534560257:強迫神経症の方のエピソードツイートを受けて)

 

脅迫神経症とは違う話で申し訳ないですが
わたしも数学にマイナスが出てきたとき、全てがわからなくなりました。計算はできてたけど、数という概念を理解できていなかったのです。でも、ある先生が0を挟んだ目盛りを書いてくれて、やっと数に立体感が出ました。数は積み重ねられるのだと。懐かしい。

 

たぶんだけど、わたしは新しいものを受け入れるっていうことにすごくハードルがあると思う。
さっきの数学の話でもそうだし語学もそう。環境が変わったり、生活スタイルが変わるときも本当についていくのが大変。昔から、環境が変わってからの最初の1ヶ月くらいは丸々寝込んだりする。

 

鬱になった時のこと書くのは抵抗があるけど(まだあまり遠くない昔の話だし)、鬱になったのは大きな環境の変化が重なったのと、親との関係から脱却できないストレス、自立したいのにできないストレスだったと思う。それまでも色々あった人生だけどあんなに一杯一杯になったことなかった。辛かったな。

 

あと、語学は本当に昔から苦手で、まず中学英語もそんなに得意じゃなかった。言葉は記号で捉えるべきなのか、言語を変換することはもっと深いことなのか、そもそも言語を理解するってどういうことなのか、、あー難しかったな。今でも難しい。たぶん同じことで躓いてる。

 

今はどうしても喋らなきゃいけないから喋ってるけど、たぶん心の深いところでは全然納得がいってない。だから伝えたいことがあっても、うまく表現できないのなら言わなくていいか、となる。母国語ならある程度記号的に話せたりするもんだけど、外国語はだめだね。

 

こうやって書いてみるとわかるんだけど、たしかにもっといろいろ適当でいいのかもしれない。深く考えないでただ単純に言語を習得していける人のほうが最終的にコミュニケーションとれて人といろんな話ができるし、数だって深く考えなくたって計算はできてるわけだし記号であることには変わりないし。

 

本当はちゃんと勉強したほうが面白かったのかもしれない。数学とか言語学とか。それが学問になってるって知らなかったんだよな。
この話いつか誰かに話してみよう。

最近のツイートまとめ

家で一人になれないの辛いんだけど、なんでだろう?って考えたら気が抜けないからなんだよな。
ずっとだらだらしてるって思われるの嫌だから無理して何かしてみたり、家で一人のときくらい機嫌悪いのをどうにかしようとしたくないのに隠さなきゃいけなかったり。
家族じゃなくて他人だとさらにだ。

 

逆に家族は母親以外はだらだら族だったから、家でだらだらすることに罪悪感を持ったことなかったかも。でも大人になってから、世間ではたとえ家の中でもわたしほどだらだらしてる人は少ないって知ってしまった。それから恥ずかしくなったな。
とにかく24時間気が抜けない。疲れる。これ次の課題だ。

 

 ----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

 

何気なく世間話感覚で「今日はサンキューの日らしいよ」って言ったら、「ほんとだ。いつもありがとうね!」って言われた☺️不意打ちでびっくりしたけど嬉しかった!

 

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

 

言葉ってさ、“届いてほしい”ものなんだよね。どんな言葉であれ、たとえうまく外に出てこなくても、持っている限りそれはどこかに“届いてほしい”。
だからわたしは常に“届いていいよ”って態度を忘れないようにしたいと思った。他人に対しても自分に対しても、いつも間口は広く開けておきたいな。

 

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

 

帰宅ฅ(๑'Δ'๑)帰り道、また自転車乗りながら泣いてた。すれ違った方々ごめんなさい(笑)
でもだいぶ分かってきた。この不安や疑念の奥に何があるのか…

 

自分に「わたしは幸せでいてもいいの?幸せになってもいいの?」と聞くと、ぶわっと涙がでるんです。たぶんわたしは幸せの許可を拒絶してるんだと思います。許可したあとにまた傷つくのが怖くて。

 

自分が幸せでいること、むしろ幸せな状態が続くことなんてあるわけがない、そういう過去の経験に基づいていろいろ疑ったり不安になったりしてるんじゃないのかな、と。そうやって頑張って自分を守ろうとしてるのかな、ということに気づきました。

 

幸せでいる“つもり”だったんですが、どうやら根底の部分にはただ蓋をしただけでちゃんと見てあげられてなかったみたいです。
本当、ひとつひとつですね!世界一いいですね☺️わたし自分の存在でまわりの人を幸せにできることが目標なんです✨

ありがとうございます!

 

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

 

 迷惑なことに自転車乗りながらよく泣いちゃうんだけど、なんか落ち着いて泣けるしいろいろ思考が整理できるんだよね。自転車乗りながらだと。
自転車くらいの軽い運動が、体と脳を動かすバランスがちょうどいいのかな〜。あと新鮮な空気が気持ちいいし、家の中より社会生活の中にいる感覚が何か安心。

 

あ、あと、自転車が進むのに合わせて思考も進む。家の中でフィットネスバイクとかでも同じ効果があればいいのに。それだとなんか違う気がする。
でも今のところ泣きながら自転車乗っててもそんなに気づかれないか、さらっとスルーしてくれてる気がするから、このまま社会のみんなに甘えちゃおうかな。

 

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

 

来週、二年ぶりに実家に帰るんだ。友達の結婚式で。でもその前に、実家に帰る日はわたしの誕生日なんだ。両親がわたしの誕生日を覚えててくれてるのかよくわからない。自分から「お寿司でも食べにいこう」って言ってもいいかな。
断られないか、喧嘩にならないか、考えると怖くて勇気が出ないよ。

 

でも今までに何度そうやって自分の誕生日を「ま、いっか」で終わらせただろう。彼氏とも5年間でまだ一度もちゃんと当日にお祝いしたことないな。今まで誰にも言えなかったけど、本当はお祝いしてほしい。誕生日祝ってもらえるの、憧れる。
うん、ちゃんと自分からそうやって言わなきゃだね!🎉

 

----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*----*

 

同僚優しい(´ฅ•ω•ฅ`)今日も仕事帰りにビールもらって飴ちゃんたくさんもらって、一緒に飲んで喋って、また明日ね!って。なんかもう明日が楽しみでたまらない。あんな人たちになりたい〜!あ、彼ら正直だからめっちゃ喧嘩もするけどねw

 

『大人になった』と言われた私ですが、言われたときはポカーンだったんですが、なんならほんの少しだけイラっとしてしまったワケでもありますがw、この一年間のツイートをざっと見てみたら本当に大人になってた(笑)
本当に頑張ってきたよな…って思ったらなんだか穏やかな気持ち( ˘ω˘ )

現状

少し前のブログ記事読み返して、あ、今どうなってるか書いておかなきゃ、って思うことがいくつか。

 

まず、幸せ活動、続いてません。

やっぱり無理する感あって無理だった、かな。あとめんどくさい?

わからん。

でもあれは続きません。特に励まされないし。

 

もう一つ。結婚やめます宣言?独身でいます宣言。

守りたくありません。

結婚できるならしたいです。 

楽したいです。楽になりたいです。

一人ぼっちでいたくないです。

結婚したら幸せになれるって盲目で思ってるわけじゃない。

この人じゃダメ、愛してもらえない、これからも辛いことが起こる、この人は簡単にわたしを裏切って傷つける人だ、わたしと他の女を天秤にかけてわたしを選ばなかった人だ、他の女に心を奪われた人だ、それなのに無理やり…

わかってる、だから愛されないのも楽しくないのも、大切にしてもらえないのも、もう好きにはなってもらえないのも。

意地なのもわかってる。

わたしを好きになってもらいたいわけじゃない。

あの女を傷つけたいだけ。勝手にわたしの人生をボロボロにして、それでもまだ愛されてることが許さないから、せめて一緒にはいさせたくない。

心は奪われてるのにね…

 

こうやって書くと惨めだな。

 

でも何か悪いことしてる?

してないと思う。

だって結婚したいけど、この人といると結婚できないけど、この人じゃなくてもできないから。

 

 

 

もう誰にも本当のわたしを見せたくない。

だから裏切られても、心がなくても、この人しかいないの。

しばらく書いてなかったけど

それはたぶん前より少しだけ気持ちが安定してるからだと思う。

波はあってもこれより落ちることなく辛くなることなく穏やかに穏やかにいられますように。

もう辛くなりませんように。

なりたくないです。

本当に辛いのは辛いです。

 

あと、自分ノート改造していろいろ手書きしたり文字の練習したりするようにした。

昔はノートにいろいろ書くことがストレス解消法だった。

きっと今でもそのはず。

初めて彼氏ができてからノートを捨てて何も書かなくなって精神壊れたなぁと、なんかそんなこと思い出して。

精神壊れたのはもともとのACの気質が恋愛によって飛び出してきちゃったよくあるパターンなのだけど、ノート関係ないかもしれないけど。

吐き出したほうがいいのはいい。やっぱり。

 

綺麗に書こうとか、何書こうとか、少しでもポジティブでいようとか、そういうこと思わなくていいのが自分ノートだよ。

逆に、綺麗に書き直したかったら、納得しなかったら、何度でも書き直していいよ。

あとからでもいくらでも綺麗にできるよ。納得するまでやり直していいよ。スッキリするまでしつこくしていいよ。

それもまたわたしだよね。

何もできない

最近は本当にまた何もできない状態が続いてる。仕事は行けてる。

 

でもそれ以外が。

 

本当に何もできない。

どうしたらいいんだろう。

 

楽しみもない。

 

先のこと考えたとき、憂鬱しかない。

 

なんでこんななんだろう。

 

体が重いよ。

 

また鬱のときに戻ったみたい。

 

 

 

でもたぶんこれは恋愛依存の症状だと思う。

彼が安定していないとわたしも安定しない。

 

でもやっぱり治し方がわからない。

連絡こないのを理由にちょっと離れてみようかとも思ったけど、やってみたけど、こんなことになってしまった。

 

結局、疑惑を晴らすために、

浮気相手と電話しているかもしれないから(Facebookのログインを見て二人ともオンライン状態だったから、ダーっと過去のトラウマが不安になって押し寄せて最悪の妄想をした。そして勝手にそう結論づけた)それを阻止するために

電話してしまった。

 

こんな行動したって誰も幸せになんてならないのに。

 

でも唯一、自分を救ってあげるとしたら、相手にそれをぶつけたりしなかったからわたしは偉かった

 

彼すごく落ちてたけど(案の定)まぁ、電話でてくれて、声聞けて、ちょっとは安心した。

 

 

様子が知れて、それは良かった。

 

 

ここまでしても疑惑の晴れ方が自分の中で半々くらいなのは怖い。

 

もう監視したくない。

 

 

 

でも今の彼にはまた裏切ってないかどうかなんて聞けない

ましてや、わたしのこと好きじゃないのに裏切るってなに。

不安の奥

不安で疑ってばかりいた週末。

 

真実はどうであれ、なんでこんなに疑わないといけないのかなって

ちょっとそれを冷静に考えてみようって思ってノートを開いた。

 

f:id:komarisu:20170313220745j:image

 

まず率直に書いていったらこんな表ができた。

ああ、そうだ。

一人では何もできない、生きていけないから、そばにいてくれる(ハズだった)人がわたしのところからいなくなるのが怖い。

そんなのありえない。

 

っていう思考。

この考えが自分の脳にガチガチにこびりついて、ヒートアップしたときに焦げ付いちゃってるから、ハイター使って浮かせてびろびろ〜って剥がしたいけど、まぁ現実はそんなにうまくはいかなくて。

だったらたわしか何かでゴシゴシして取るしかないわけだけど。

傷をつけずにたわしで綺麗にするのってすごく難しいわけで。

 

だからハイターで焦げを薄くしつつ傷つかない程度に少しずつゴシゴシってするしかなくて。

いつまでかかるんだって疲れてきちゃう。

疲れてきちゃった。

 

だから、別に焦げ付いてたって使えるんだからって言い聞かせてそのままいろいろ料理しようとしてたのが最近の状態。

それでも美味しいだろうっていう料理はできる。

それでもところどころに焦げが浮いてる料理、焦げのついた鍋で作った料理なんて、相手はどう思ってるか

むしろわたしの料理が嫌だからほかの人のところに行ったのに、結局また無理やり同じものを食べさせられて、どんな気持ちでいるのか

 

不安で不安で。

 

やっぱりほかの人の料理が恋しいんじゃないか、目の前にいなくて見えないのをいいことにもしゃもしゃ食べてるんじゃないか

 

そんなふうに疑ってしまう。

 

 

あともう一つは、わたしはやっぱり幸せになっちゃいけないんじゃないかっていう思考に今日気づいた。

今まで自覚してたのは、“わたしがいないほうがみんな幸せになる、みんなうまくいく、わたしは邪魔者”そんな思考。

冷静に考えれば考えるほど、いつもそこにたどり着いてしまって、でもわたしはいるんだからしょうがないじゃん、って、無理やりエゴをそちらに向けようと頑張って、いないほうが良い思考と上に書いた不安や疑いを辛くてもごまかしてごまかして、わたしは幸せ!って。一人で治すんだって。わたしさえ変わればいいんだって。

ほんとは、痛いよ痛いよって心の傷口は泣いてるのに。

上からバンドエイド貼って泣き声を小さくして。

 

そうじゃなくてやらないといけないことは、傷口をもっと掘ることだったかもしれない。

痛いけど、穴があいたままだとずっと痛い。

傷を埋めるために、傷口の底まで掘って、そしてちゃんと隙間が中に残ってしまわないように埋める。

そのほうが大変な作業で、痛みも伴って時間もかかる。

でもちゃんと塞げばいつかは綺麗に穴なんてわからなくなるんだ。

 

幸せになっちゃいけないんだ思考。

 

どれだけ自力で這い上がろうとしても、わたしは自分の力で幸せになることを許されなかった。むしろ、幸せにしてもらうことも許されなかった。

幸せが見えてくると誰かがそれをスコップで壊す。

はい残念でした〜www今回もダメでしたね〜www

って。

なんでその人たちにその権利があるのか知らない。時には全く関係のない人まで連れてきて一緒になってバカにして幸せを奪う。

 

そうやってわたしは複数の人によって、幸せになっちゃいけないんだって繰り返し繰り返し刷り込まれた。

だからまたくるよな、そろそろまたバカにされる時間だよな、平和なんて続くわけない

その無意識が働いてわたしは疑い、幸せではない証拠をひたすら探す。

探せば探すほど出てきてしまう。

不安が確信になってしまう恐怖、でもその恐怖はだいたい実現してきたことをわたしの体は、わたしの心は、わたしの脳は知っているから。

だから疑いや不安に歯止めがきかない。

 

わたしは絶対に幸せにはなっちゃいけないから。

いくら自分が幸せを許可しても、まわりがそれを許してはくれない。

わたしのことを知らない人たちまでもが許してはくれない。

だから自分ももう諦めた。わたしの許可など無力なのだと。わたしは幸せにはならない、なれない人間なのだと。

もういちど許可する気力もない。

だってどうせ裏切られるから。努力は無駄に終わるから。

 

そんなふうに、もう幸せでいることの許可すら思いっきり拒絶してるのがわたし。

硬い意志というよりは、アレルギー反応みたいなもの。

触れるだけで命に危険が迫るほどパンパンに腫れるから、もう触りたくもない。

 

じゃ、だれがそこに薬を塗ってくれるの?

だれが代わりに許可してくれるの?

 

そんなグロいところを見せられるのは、今のところわたしを裏切った人しかいない、というのが一番の複雑な状況。

 

難しい課題だ。グロさに耐えて許可してもらう方法。

 

 

どこまで理解してもらえるかわからないけど、「幸せにしてくれますか?わたしは幸せでいてもいいのですか?」と聞いてみたい。

でもまだ今じゃすんなり「OK」と言われないことがわかっているからわたしは今までできなかった。

もしこれでダメだったらどうしたらいいかわからないから、今でもできない。

曖昧は辛いのに、曖昧にしておいてもらわないとわたしは幸せどころか幸せへの一縷の希望すら失ってしまうのだ。

 

聞いてみるか聞いてみないか。

期待していいのか

 

どう思う?どうする?

 

やっぱり諦める?

 

ふぅ、難しい。

恋愛依存(閲覧注意)

取れない依存、取れない不安、溢れ出る幼児性。

浮気されてからやはりひどくなった。

よくしよう、よくしよう、ともがいているから低空飛行ながらなんとか保っていられるけど、不安というものの数や質は全然違う。

わたしはかわいそうだな、と思う。

あれがなければ、この1年間がなければ、もっと健全に鬱やアダルトチルドレンから快復できていただろう。

でも起こってしまった。

わたしのまわりにはわたしを傷つける人しかいない。

そんな中で生きていかなきゃいけない。

裸足で茨薔薇を踏みながら。

生きていかなきゃいけない。

ぬるま湯の中で幸せに浸かって生きられない運命を受け入れなきゃいけない。

ずっとこの不安や依存を抱えて、癒されない幼児を抱えて生きていかなきゃいけない。

 

今、思いついたんだけど、もうすぐわたしの誕生日、誕生日プレゼントは【子どもに還ること】にしてもらおうかな。

一日、思いっきり子どもになるの。

泣いてもいいの。喚いてもいいの。わがまま言ったら聞いてもらえるの。抱きしめてもらえるの。たくさんたくさん泣いていいの。

 

お母さんがほしい。お父さんがほしい。甘えたい。思いっきり甘えたい。与えた愛情以上の愛情を返されたい。大好き愛してる、こまりすが世界で一番だよ、一番大事、命より大事だよ、って示してほしい。言ってほしい。

お父さんになって。お母さんになって。

わたしは子どもになりたい。

こまりすはね、赤ちゃんになりたい。