読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ってばかりのこまりすが幸せな未来を切り拓くブログ

ツイッターアカウント @komarimakko のまとめと、ここにしか書けないこと

生活

普段の生活が辛いです。

辛いって思うことや原因がいくつかあって、

 

①何もする気が起きない

②いつも疲れてる

③心配事ばかりが多すぎる

④じじぃがウザすぎる。気が休まらない

⑤本当はもっと好きなことを罪悪感なくしていたい

⑥お金がない

⑦誰にも助けてって言えない

⑧本当は彼氏と一緒に住みたい

 

ざざっと書き出しただけでこれだけあった。

今もただ生活するのが辛いって思って泣いてたんだけど、今は主に④のじじぃがいるから気が休まらなくて、結果②のいつも疲れてる、で、⑤をしたいのに⑥お金がないからできなくて、でも⑦誰にも助けてって言えない。

だからもう辛くて辛くて、ただ家にいるだけなのになんでこんなに辛い思いするの?って辛くて涙が出てきた。

 

次に、

⑧の彼氏と一緒に住みたい、がなぜできないのか?できないと思ってるのか?

考えてみよう。

 

まず一番に頭に浮かぶのは、拒否されたってこと。わたしとは結婚したくない。最終的にはわたしじゃなくてちゃんと好きな人と一緒にいたいと言われたこと。

改めてこうやって書いてみるとなんて酷いんだろう。なんでわたしこんなに嫌われてるんだろう。

だから一緒はいれないんだって、自分で自分を納得させようとしてる。それがブレーキになってる。

二つ目は、お互いの仕事のこと。わたしも今すぐには一緒に住めない。逆に無職になったら一緒に住めるけど、そしたらビザがなくなる。ビザがなくなったら、結婚もない、仕事もない、学籍もない、じゃわたしはもうここにはいられない。

なら一緒に住むなんて夢のまた夢だ。彼が仕事をやめてわたしのところに来て、わたしに仕事があったら。それだったらいいけど、彼が仕事をやめることも、わたしが仕事を続けることも、どっちもうまくいきそうにない。

拒否されるのが辛い。愛情を持たれてなくて信頼関係もないのに無理やり一緒に住むことの意味、現実的な仕事の問題。

どうやったらこれ全部取っ払えるんだろう。

 

神様仏様ってやるしかないのかな。

 

で、誰に助けてって言えばいいの?って問題。

本当は彼氏に一緒に抱えてほしくて、考えてほしくて、親身になってほしくて、、、まぁ助けてほしい(物理的にじゃなく精神的にも)なんだけど、もう嫌われたくないから、関係を壊したり後戻りさせたくないから、それができなくて。

ただ愚痴を思いっきり言ってたくさん聞いてくれるだけでもいいけど、そういう人もいなくて。

かといって自分で解消させる力もなくて。

 

辛いばかりがたまっていって。

 

本当は誰かに助けてって言いたい。

助けて、辛いよ、って言いたいよ。

 

それが本当の心の叫びだから、こうやって書いたり、考えたりして、助けて助けてって叫びが自分の中から聞こえてくると涙が出て止まらなくなる。

辛いね辛いねって声をかけるんだけど、もう一人のわたしが自分の心の中の檻の中で、助けて助けて助けて助けてって何度も何度も叫ぶんだよね。

気を持ち直して見て見ぬ振りすれば消えていってくれる。きっとまた地下室の檻の中に戻っていってくれる。

本当は、わたしに救う力があれば。鍵を開けて助けてあげる力があればいいんだと思う。

でもただただ一緒に泣いて、また地下室に戻ってくれるように慰めるくらいしかなくて。

もしかしたら、表からは檻だけど、地下室には違うルートの出口がないかな?

これは今ふと思ったんだけど。

 

書いてるうちにちょっと落ち着いてきた。

 

もうちょっとゆっくり考えてみよう。